yuki

犬を飼う際に必要な費用は?

読了までの目安時間:約 5分


前々回と前回は、犬そりについて書きました。

今回は、犬を飼う際に必要な費用について書こうと思います。

 

犬を飼う際に必要な費用は?

この記事では、犬を飼う際に必要な費用を飼い始めと

飼い始めてから毎年と臨時に分けて書こうと思います。

 

犬を飼い始める時に必要な費用は?

 

犬を飼い始める時に必要な費用に関する表は、以下です。

 

内容 費用 備考欄
犬の登録費用 3,000円 「犬の所有者が変わった」・

「飼い主が引っ越した」・

「犬が死亡した」場合は、
再度登録しなければいけません。

狂犬病予防注射代 3,500円 この金額は、狂犬病予防注射代と

狂犬病予防注射済み票の

交付手数料を合わせた金額です。

健康診断料金 5,000~20,000円 この金額は、健康診断の内容や地域によって

変動します。

ワクチン接種代金 15,000~30,000円 この金額は、初年度を3回と仮定した場合です。
餌等生活用具の

代金

20,000~90,000円 この金額は、大型犬だと割高になります。
合計金額 50,000~140,000円 この金額から犬の購入金額は、除外しています。

 

犬を飼い始めてから毎年必要な費用は?

 

犬を飼い始めてから毎年必要な費用に関する表は、以下です。

 

内容 費用 備考欄
餌のお金 12,000円~550,000円 この金額は、「餌がドライフードか

ウェットフードのどちらかであるか?」や

犬の大きさで変わります。

おやつのお金 10,000~36,000円 この金額は、おやつの種類や犬の大きさで

変わります。

おもちゃのお金 10,000~30,000円 この金額は、おもちゃの種類や犬の大きさで

変わります。

その他の消耗品のお金 20,000~50,000円 この金額は、必需品の買い替え等を含みます。
狂犬病予防注射のお金 3,500円 この金額は、狂犬病予防注射代金と

狂犬病予防注射済み票の交付手数料を

含んでいます。

ワクチン接種のお金 5,000~10,000円 この金額は、年一回ワクチン接種する場合の

金額です。
因みにこの金額は、ワクチンの種類で

変動します。

健康診断のお金 5,000~20,000円 この金額は、健康診断の内容や地域によって

変動します。

ノミ・ダニ薬のお金 12,000~24,000円 この金額は、ノミ・ダニ薬を12ヶ月犬に

与えるとして計算されています。
因みにこの金額は、犬の大きさによって

変動します。

フィラリア薬のお金 5,000~16,000円 この金額は、フィラリア薬を7~8ヶ月犬に

与えるとして計算されています。
因みにこの金額は、犬の大きさによって

変動します。

合計金額 90,000~740,000円

 

犬を飼っている時に臨時で必要な費用は?

 

犬を飼っている時に臨時で必要な費用は、トリミングの費用やしつけ教室の費用や

ペットホテルかペットシッターの費用です。

トリミングの費用は、地域やお店でまちまちです。

じかしその費用は、おおよそ5,000~10,000円程度です。

しつけ教室の費用は、セッションの回数や期間によって左右されます。

ペットホテルの料金は、犬の大きさによって変動します。

ペットシッターの費用は、1頭1回3,000円~5,000円以内です。

 

犬を飼いたいと思っている人は、この記事を参考にしてみて下さい。
次回は、犬を飼う前に考えなければならない事について書こうと思います。

 

タグ : 

トイプードル