yuki

探知犬とは?仕事の種類は?どんな仕事をしているの?

読了までの目安時間:約 4分


前回は、犬の嗅覚を使った犬の仕事として

銃器探知犬等について書きました。

今回は、探知犬について種類や仕事の内容について書こうと思います。

 

DVD探知犬とは?

DVD探知犬は、主として海外の空港で違法コピーで大量に複製された海賊版DVDに含まれる
ポリカーボネイト樹脂の臭いを嗅ぎ取り探知します。

DVD探知犬の犬種は、ラブラドール・レトリバーです。

海賊版DVDって何?海賊版DVDはどこで製作・販売・流通されるの?なぜ海賊版DVDが存在するの?

海賊版DVDは、「製作者や著作者や販売元が許可していない」に関わらず
製作・販売・流通されたDVDです。

海賊版DVDは、主に中国で製作・販売・流通しています。

「海賊版DVDが存在する」理由は、「消費者がより正規品より早く安くDVDを購入したい」という思いを利用して

「中国の海賊版DVD製作会社が海賊版DVDを製作・販売している」からです。

 

ハブ探知犬とは?

ハブ探知犬は、ハブの生息地においてハブの居場所を嗅覚で嗅ぎ当てていました。
費用対効果の面から現在では、育成されていません。

ハブ探知犬の犬種における指定は、ありませんでした。

ハブって何?どこに住んでるの?何を食べてるの?

ハブは、夜行性毒蛇の一種で奄美諸島や沖縄本島周辺に飛び石状の特異な分布をしていてネズミ等を食べます。

 

放火探知犬とは?

放火探知犬は、火事の現場等で主としてガソリンや灯油の臭いを嗅ぎ分けます。
もし「ガソリン臭が探知された」場合は、「放火である可能性が大きい」と判断されます。

放火探知犬は、アメリカの保険会社や麻薬取締局等で活躍中です。

またスイス北西部に位置するヌーシャテルにある警察にスプリンガー・スパニエルの

ダスティという放火探知犬がいます。

 

爆発物探知犬とは?

爆発物探知犬は、嗅覚で爆発物を探知する様に訓練された犬です。

 

爆発物探知のみをする事は少ないです。

大抵は、警察犬や麻薬探知犬を爆発物マーカーを嗅ぎ分けて発見する様に訓練した犬です。

 

爆発物探知犬の犬種は、警察犬や麻薬探知犬の犬種と同じです。

「爆薬は厳しく法規制されている」為に爆薬を犬の訓練に使う事は、難しいです。

しかし爆発物マーカーは、「爆発物の発見を容易にする為に軍用爆薬に混入する事が法律で

義務づけられている」物質で環境中に広く継続的に存在していて人の健康や生態系に

悪影響を及ぼす恐れを持っていたりその物質自体人の健康や生態系に悪影響を及ぼす恐れを

持って居なくても環境の中に排出された後で化学変化を起こし容易に有害な化学物質を

生成したりオゾン層を破壊する恐れを持っているという第一種指定化学物質に指定されています。

 

これは、「入手や取扱いが比較的容易である」為民間で訓練を行えます。

日本の民間警備会社で爆発物探知犬の導入配備が期待されています。

実際に欧米で民間の爆発物探知犬が、数多く活躍しています。
爆発物探知機と同様の誤認問題は爆発物探知犬にあります。

しかし移動の利便性や臭いを追跡して場所を特定する能力に関して爆発物探知機を

上回る利便性があります。

 

皆さんは、この記事の内容を知っていましたか?

私は、この記事作成を通して初めてDVD探知犬等について知りました。

次回は、病気探知犬について書こうと思います。



 

タグ :   

トイプードル

この記事に関連する記事一覧